料金はやっぱり高い? | 川崎・雄琴・吉原は高級ソープ店の有名な土地!

川崎・雄琴・吉原は高級ソープ店の有名な土地!

料金はやっぱり高い?

笑顔になっている人

風俗=高いというイメージは男性だけでなく女性も持っているイメージです。風俗の中には安い料金で利用できる風俗店もありますが、風俗の中でも人気のあるソープは風俗の中でも料金が高いことで有名です。その分過激なプレイをすることができるソープ店には、他の風俗店と同様に料金別のランク分けされています。
ソープの基本となるソープ店が、中級店と呼ばれるソープ店です。中級店は、ソープの料金がどのくらいか聞かれた際に答えることができるソープの基本です。中級ソープ店では、入浴料+サービス料を含めて大体90分3万円前後になっています。ソープでは、サービス内容が多いので短くても90分に設定しているところがほとんどです。
基本的に90分コースが最短ですが、ソープの中でも安く設定している大衆ソープ店では、最短が30分コースのところもあります。時間が短いため、料金も入浴料+サービス料を含めて大体1万2千円前後と安く設定されていますが、長時間コースにすると中級店と変わらない額になります。短い時間でもソープを楽しむことができますが、短ければ短いほど、浴槽タイプやマットタイプのサービス内容が省略されてしまうので、ソープならではの楽しみをあまり楽しむことなく終わってしまうことが多いです。ソープならではのサービス内容を十分に楽しむためには、やはり高級ソープ店を利用することが一番いいでしょう。高級ソープ店は、入浴料+サービス料を含めて大体5万円以上はかかってしまいますが、短時間コースがなく、長時間コースのみのところがほとんどです。料金は高いですが、浴槽タイプもマットタイプもベッドタイプも思う存分楽しむことができますし、在籍している女性もテクニシャンな女性が多いので、とても満足することができます。

↑ PAGE TOP